こちらは、北海道稚内市にある日本最北の特別支援学校、北海道稚内養護学校のウェブサイトです。
 

リンク

小中学生の保護者の方へ
学力向上について

公立高校授業料無償化の
見直しのお知らせ

公立高校授業料無償化の見直し

ほくとくん防犯メール
ほくとくん防犯メール

北きつネット
道北地区特別支援教育ネットワーク推進協議会
 
一部PDF形式のコンテンツがあります。
PDFを閲覧するためには、「Adobe Acrobat Reader」が必要です。


 
稚内養護学校のウェブサイトをリニューアルしました。
 
学校からのお知らせ
2016/12/05

臨時調理員・臨時寄宿舎指導員の募集について(急募)

| by 情報教育部2
現在、臨時調理員及び臨時寄宿舎指導員を募集しております。募集する内容につきましては下記のファイルをご覧ください。

急募調理員.pdf
急募寄宿舎.pdf
14:35
稚内養護学校日誌
12
2017/02/17

八重山特別支援学校との交流学習【高等部】

| by 情報教育部2
2/9(木)八重山特別支援学校との交流学習が行われました。テレビ電話を通じて普段の授業の取り組みや製品の紹介を生徒が中心になって発表しました。八重山の生徒たちは稚内の雪景色に驚きの表情を浮かべ、本校生徒も八重山特別支援学校の敷地内の中継の際には、雪一つ無い緑豊かな景色に「オーッ」と感激していた様子でした。最後に歌や質問コーナーも用意され、温かい雰囲気の中で八重山特別支援学校との交流を深めることができました。


08:40
2017/02/15

2/2,3 節分【小学部】

| by 情報教育部4

2月3日は節分。小学部1,2年生、4,6年生の各クラスに、鬼が来ました!!
みんなで用意していた豆を投げて、鬼退治!
無事に鬼をやっつけることができました!!!
鬼がいなくなった後は、みんなで仲良く、豆やお菓子、ジュースを頂きました♪
福の神が来たクラスもあったようです…。

今年も1年、みんな健康でいられますように~☆




14:09
2017/02/02

11/24~25 生活単元学習「料理」【中学部】

| by 情報教育部3
今回の調理学習ではビビンバおにぎりと豚汁を作ることにしました。

1日目は材料を買いにバスに乗って出かけました。商品を探し、支払いもしっかり行うことができました。

2日目は「切る」「煮る」「炒める」「握る」など、それぞれの役割に真剣な表情で取り組みました。

みんなで協力して作ったビビンバおにぎりと豚汁がとてもおいしかったのは言うまでもありません。




08:35
2017/02/02

スキー学習【中学部】

| by 情報教育部3
ふれあい公園スキー場初滑りの様子です。
グラウンドの築山で足慣らしをしてからの挑戦だったので、みんな初日から快調な滑りを見せてくれました。
平地を歩くことや、リフトに乗って頂上から滑ることなど
一人ひとりのペースに合わせて取り組みました。
広いゲレンデを思いきり滑り、心地よい汗をかいてきました。






08:18
2017/02/01

12/19 東中・潮中交流【中学部】

| by 情報教育部3
毎年、東中学校と潮見が丘中学校の支援学級の皆さんと行なっている交流学習。
今年1回目の交流は、本校の作業学習を体験してもらいました。
縫工班ではポプリケース作りを、紙工班では紙すきではがき作りを行いました。



手順を説明したり、手本を見せたりするのは、本校の生徒たち。
「こっちへきてください」
「ここをおしてください」
「どうぞ」 と声をかけ、教える姿はとても頼もしく見えました。
これまで作業で積み重ねてきたことを、存分に発揮できたと思います。



東中・潮中の皆さんも、丁寧に作業に取り組み、上手な製品を完成させました。
そして、口をそろえて「楽しかった」と言ってくれました。
お互いにとって、たいへんよい体験となりました。

次回交流は2月13日です。フロアカーリングを行います。
19:43
2016/12/28

12/21 クリスマス会【小学部】

| by 情報教育部4
今年も小学部でクリスマス会が行われました!!

自分たちにできることをそれぞれ頑張り、
みんなで協力しながら「ホットケーキ」と「フルーチェ」が完成!

好みのトッピングをして、好きなジュースを選んで…かんぱーい!!!」
自分たちで作ったごちそうを美味しくいただきました♪

さらに、先生たちのトーンチャイムや手遊び歌でクリスマス気分を満喫☆
すると、サンタさんとトナカイさんが登場!!

一人一人プレゼントをもらい、記念撮影をして、とても楽しいクリスマス会になりました♪




16:19
2016/12/28

八重山特別支援学校との交流

| by 情報教育部5
12月21日水曜日、稚内養護学校と石垣島がつながりました!

今年の4月、「タウンミーティング春」と称して行われたワークショップの中で、職員の間から「最南端の学校と交流しては」というアイディアが出され、いよいよこの冬、それが形となって実現したのです!

交流の相手校は、沖縄県石垣市にある八重山特別支援学校。日本最南にある(同時に最西でもある)特別支援学校です。稚内と石垣島との距離は2800km。ロシアに接する稚内と、台湾が近い石垣島。21日のそれぞれの最高気温は、+1度と27度。25度以上の差があります。


21日は、「顔合わせ会」としてお互いの学校をテレビ電話でつなぎ、3学期からの本格的な交流に向けてお互いの児童生徒があいさつをしました。子どもたちは目を輝かせてカメラに向かって手を振り、画面に映し出された半袖姿の八重山特別支援学校の子どもたちに笑顔を見せていました。3学期からの交流が本当に楽しみになりました。



16:18
2016/11/22

11/10 図工 【小学部】

| by 情報教育部4
11月10日の図工では、手をつなぐ子らの作品展に出展する作品作りを行いました!!

学部の児童全員で、「ドリー」「ニモ」「昆布」を分担しました。
色を塗って、はさみで切って、手でちぎって、台紙に貼って…

みんなで協力して作成し完成した作品は、手をつなぐ子らの作品展で見ることができます☆
たくさんの方々に、小学部児童の日々の頑張りの成果を見て頂きたいと思います!!
よろしくお願いします♪




17:30
2016/11/18

11/7~10 委託作業【高等部】

| by 情報教育部2
 11/7~10にかけて高等部作業学習にて委託作業を行いました。地元の稚内信金の協力で広告用チラシ・ポケットティッシュの封入作業に取り組みました。
 生徒達は一つ一つの作業を丁寧に、そして納入日に間に合うように計画的に進めていきました。
 責任を持って、継続的に作業をする経験を積むことができました。




16:30
2016/11/15

10/30(日)学芸会【高等部】

| by 情報教育部2
 10月30日の学芸会にて、高等部の生徒達は「インフォメーション」と題して製品紹介の発表後、それぞれの作業グループに分かれて活動を行いました。
 生徒達は、作業学習で製作した木工製品や手芸製品を一生懸命PRしました。また、喫茶の模擬店を開いて、来校者にお茶やジュースを提供しました。喫茶スペースにはたくさんの人が集い、思い思いの時間を過ごしていました。
 これまでの準備や頑張りが実った学芸会となりました。




08:33
12