こちらは、北海道稚内市にある日本最北の特別支援学校、北海道稚内養護学校のウェブサイトです。
 

※※緊急のお知らせ※※

現在、緊急のお知らせはありません。
 

リンク

小中学生の保護者の方へ
学力向上について

公立高校授業料無償化の
見直しのお知らせ

公立高校授業料無償化の見直し

ほくとくん防犯メール
ほくとくん防犯メール

北きつネット
道北地区特別支援教育ネットワーク推進協議会
 
一部PDF形式のコンテンツがあります。
PDFを閲覧するためには、「Adobe Acrobat Reader」が必要です。


 
学校からのお知らせ
2018/11/29

平成31年度北海道立特別支援学校高等部 生徒募集要領及び出願者一覧表

| by 情報教育部1
平成31年度北海道立特別支援学校高等部(知的障がい)生徒募集要領及び出願者一覧表を掲載しました。下記からダウンロードしてご利用できますので、ご活用ください。なお、問い合わせにおきまして、稚内養護学校教頭(橋本)までお願いいたします。


北海道稚内養護学校 0162-26-2292


平成31年度出願者一覧表.doc(Wordファイル)

「平成31年度道立特別支援学校入学者募集要項」について、北海道教育委員会特別支援教育課の「特別支援学校入学者選考のページ」で公表されています。
下記リンクからお入りください。

特別支援学校入学者選考のページ
16:21
2018/11/26

第4回北海道稚内養護学校特別支援教育研修会のお知らせ

| by 情報教育部1
今年度の第4回目の特別支援教育研修会のご案内です。詳細につきましては、下記のPDFファイルをご覧ください。
稚内養護学校第4回特別支援教育研修会(研修内容).pdf
第4回特別支援教育研修会(申込用紙).pdf
14:47
稚内養護学校日誌
12345
2018/11/26

11月11日(日)学芸会

| by 情報教育部1

 保護者の皆さま、地域の皆さまにたくさんのご声援をいただき、11月11日(日)に学芸会を無事に終了することができました。学芸会では、日頃の学習成果を一人一人が発揮することができました。また声問小学校の皆様にも出演していただき、学芸会を盛り上げていただきました。本当にありがとうございました。



17:51
2018/11/09

学芸会本番までもう少し!【小学部】

| by 情報教育部1

 いよいよ明日が学芸会本番です。はじめのことばは、6年生が担当します。そして今年の小学部演目は「おおきなかぶ」です!スイッチを押して発表したり、パズルに挑戦したりなど、毎日の学習で取り組んできたことを披露します。学芸会演目の練習以外にも、案内状やポスターづくりにも取り組みました。
 11人が力を合わせて頑張ります!たくさんのご声援と拍手をよろしくお願いします。



16:23
2018/11/01

社会見学に行ってきました!【小学部】

| by 情報教育部1

  10月11日()に社会見学がありました。今年は「稚内消防署」と「稚内港国際旅客ターミナル」を見学してきました。「稚内消防署」ではちびっこ消防士になり、消火訓練を行ったり、消防車に乗ったりしました。「稚内港国際旅客ターミナル」では、外国の船が出る場所を見ました。
 昼食は「彩風亭」でお子様ランチや塩ラーメンを食べました。とっても美味しかったです。ご協力していただいた皆さん本当にありがとうございました。




07:56
2018/08/23

ALT交流【高等部】

| by 情報教育部1
 7/18 高等部ホールにて、ALT交流が行われました。今回はカナダ出身のシンシア先生が来校されて、交流授業がスタートしました。まずシンシア先生が自己紹介で出身の国のことや、好きなことを英語で話してくれました。生徒たちも外国から来た先生のスピーチに興味がわいたのか、徐々に熱いまなざしに。次は生徒それぞれ自己紹介も行い、最後にゲームをして交流を深めました。ゲームは5色から好きな色を選ぶ「カラーバスケット」を行い、大いに盛り上がりました。
 次回のALT交流も楽しみです。

10:23
2018/08/23

花壇整備【高等部】

| by 情報教育部1
 5/24 作業学習にて花壇整備を行いました。学校前の校外花壇に色とりどりのマリーゴールドを植えました。雑草をきれいに抜いた後、さっそく生徒たちは苗を手にして花を傷つけないようやさしく土に植えていました。また、見た目がきれいになるように、花と花との間隔にも気をつけ、稚内の強風にも耐えれるようにしっかりと土をかぶせました。最後に水やりを行い、作業が終了しました。
 これから少しでも長く可憐に咲き誇って欲しいものです。

10:22
2018/08/16

宿泊学習【中学部】

| by 情報教育部2

7月19日(木)~20日(金)、中学部全員が豊富町と稚内市で宿泊学習を行いました。


<1日目>
 サロベツ湿原センターでは、広大な湿原の中の草花を見ました。小さな花を見つけて驚き、また、それをみんなに伝えようとする姿が垣間見れました。サロベツマイハートでは、そこで勤務している方々の働く姿を見学し、実際に作業体験をさせていただきました。


 
 ベーカリー夢工房ではパン作り体験をしました。生徒全員、お店の方の説明を聞きながら、真剣に作る姿が印象的でした。どのパンも、上手に出来上がり、美味しくいただきました。

 
 ホテル豊富では、おいしいご飯を食べ、気持ちの良い温泉に浸かりました。お部屋に戻ってからも友達と一緒に楽しい時間を過ごすことができました。
 


 

<2日目>
 うろこ市では、塩辛作りを体験しました。生のイカを触ることに戸惑いながらも、お店の方や先生方と一緒に調理をしたり、難しい作業ではその様子を興味深そうに見つめる姿がありました。


普段とは違う環境でしたが、いつも通り、楽しく活動することができました。
事前学習では、落ち着いて行動すること、約束を守ること、そして迷惑をかけない行動を確認しましたが、それらを意識して取り組んでいたと思います。

この行事を通して、中学部全員が心身共にたくましく成長していることを再確認することができました。この行事で経験したことを、2学期からの生活や学習などの場面で活かしていってほしいと思います。
 



13:09
2018/08/03

人形劇鑑賞会を行いました。

| by 情報教育部2

7月13日(金)に、おはなしキャラバン“つばさ”による人形劇が開催されました。演目は「像つかいソムポット」です。
「ヌン、ソーン、サーム」のかけ声に合わせ、舞台の前でダンスをしました。会場全体が人形劇の世界であるタイの雰囲気になり、そのまま、主人公のソムポット、像のボナ、野良ネズミのチョロ、象遣いの親方などが出てきて、児童生徒は物語の世界に浸りました。

途中、ビーチボール程度のボールを投げて、吊されたバナナを落とすゲームもありました。2つのチームに分かれて対戦をしました。とても盛り上がりました。
 
 
そのあと、親方が再び登場し、ムチでボナを弱らせました。ボナを助けるため、児童生徒が精一杯の声援をかけ、いよいよ物語はクライマックスへと進みました。

公演終了後、本校の生徒から作業学習の中で製作した作品の贈呈を行い、お礼の言葉と共に手渡してくれました。各学部で記念写真を撮り、閉幕しました。
 

どの場面でも、児童生徒は目を輝かせ、時には笑顔になり、また懸命に応援する声も見られるなど、とても充実した時間を過ごすことができました。あまり経験することのできない本物に触れる良い機会になりました。
また、地域の方々にも観覧する機会となり、交流を図ることができました。

このような機会を設けて頂きました日産労連NPOセンター『ゆうらいふ21』様、そして、おはなしキャラバン“つばさ”様に感謝いたします。


15:30
2018/07/17

「ぬるぬる・べたべた」【小学部】

| by 情報教育部1

 7月5日(木)図工の学習で小麦粘土と片栗粉スライムを作りました。「そら」、「うみ」、「うみのいえ」の3つのチームに分かれて作品を作り、最後に作品を合体させました。粘土やスライムの感触を楽しみながら、「そらチーム」は雲や太陽、鳥など作りました。「うみチーム」は、たこやイルカ、魚などを作り、「うみのいえチーム」はフランクフルトやアイスクリーム、りんごあめを作りました。

友達と協力しながら活動することができました。授業の最後には、グループごとに作った作品を鑑賞しました。



16:54
2018/07/17

手をつなぐ子らの運動会【小学部・中学部】

| by 情報教育部1

 7月13日(金)に手をつなぐ子らの運動会に参加しました。午前の部では「手をつなぐ仲間を探せ ぐ~ちょきぱ~レース!」や外での持久走がありました。
 午後の部では、大玉リレーや四色リレーで自分の力を十分に発揮することができたと思います。「がんばれ~!!!」と友達を応援する姿も見られました。他校の友達と力を合わせて頑張った運動会になりました。

16:19
2018/07/17

見学旅行に行ってきました♪【小学部】

| by 情報教育部1
 

6月28()29()に見学旅行に行ってきました。

1日目は、「食彩工房もうもう」でアイスクリームを作りました。材料を入れたり混ぜたりしてみんなで協力して作ったので、とても美味しいアイスクリームができました♪そして夜は、「ポンピラ・アクア・リズイング」に泊まり、温泉に入って旅の疲れを癒やしました。

2日目は、ゆめ地創館で様々な展示物を見学しました。500の地下まで降りる体験ができるエレベーターに乗ったり、展望階から外の景色を見下ろしたりするなど、貴重な体験ができました。

幌延トナカイ牧場では、手でえさをあげる体験をし、たくさんのトナカイに触れ合うことができました。

この2日間たくさんの方々の支えで、思い出に残る楽しい見学旅行になりました。ご協力して頂いた皆様本当にありがとうございました。


 
 

15:51
12345